低価格の料金で引越|荷物が少ない引越しは単身赴任者向けのプランを選ぼう

荷物が少ない引越しは単身赴任者向けのプランを選ぼう

男性

低価格の料金で引越

ダンボール

目的別のプラン

最近は、家庭を持たない人も多くなり、ファミリー層の大掛かりな引越しではなく、単身者による小規模な引越しの需要も増えています。しかし、単身者の場合には人手が足りなかったり、自分の仕事が忙しくて時間がなかったりという理由から、引越しの準備がままならないことも少なくありません。また、一人暮らしの女性や高齢者の転居などでは、大きな荷物や重い家具などの移動もできず、あらゆる面から引越し業者のサポートが必要となり、できるだけ格安で引き受けてもらえる業者に依頼する必要があります。格安の業者では、単身者向けのプランにおいても、学生向け、高齢者向け、女性向けといったような目的別のプランを用意しています。無駄のないプランでよけいな経費がかからないようにすることで格安の料金設定を可能にしています。

さまざまな企業努力

格安の引越し業者では、サービスの質を下げずに低価格を実現するため、さまざまな企業努力を行っています。例えば、それぞれのプランの中には必要最低限のサービスだけを用意しておき、あとは利用者が自分の目的に応じて必要なだけオプションサービスを追加できるようにしているのも特徴のひとつです。また、企業内での作業効率を高めるために、全国にある支店同士が連携しながら業務を行ったり、下請け業者を使わないで自分たちで直接行ったりしています。また、従来の訪問するスタイルの見積りを行っていないのも大きな特徴です。電話で必要な情報をヒアリングして見積りを出したり、メールのやりとりで間取りなどを確認して見積りを出したりすることで、人件費を大幅にカットしています。